日本保険・年金リスク学会とは

日本保険・年金リスク学会(ジャリップ)は、広い意味での保険市場、保険リスク、リスクファイナンス、保険ビジネス・リスクマネジメント、保険リスクプライシングや、保険デリバティブ、年金リスクマネジメント、年金運用、などとその経済的・金融的意思決定に関わる理論的・実証的領域を研究対象とし、産官学にわたる多くの領域の研究者・分析者が自由闊達な意見交換、情報交換、研究交流および研究発表するための学術組織とする。その狙いは、会員がそれぞれの立場から個人ベースでリベラルな相互交流できる場を形成し、それを通じてこの領域を学術的領域として一層発展させ、国際水準に高めることにある。

最新情報

04/18 JARIPフォーラム2016 資料掲載
04/06 会長挨拶掲載


会員限定 表示は、JARIP会員にのみ閲覧を供するアクセス制限ファイルです。
ユーザ名とパスワードが不明の方は学会事務局へお問合せください。

更新履歴

非会員の皆様へ

当学会では、非会員の方々向けにメーリングリストを設けております。会員に告知している我々の活動や研修会等の情報を、一般にも広く配信することにより、多くの方々にご賛同、ご参加頂けることを意図したものです。
登録ご希望の方は以下の内容を記し、メールもしくはFAXにて学会事務局へ送信下さい。

・件名 非会員メール配信希望
・お名前
・メールアドレス(※勧誘等は致しません。)

※これは会員登録ではございません。正規の会員登録は左側メニューの「入会のご案内」登録ページからお願いします。

「JARIP 論文奨励賞」創設 pdf

下記の目的で、若手研究者を対象とした新人奨励賞を新たに設置します。
・大学院生や任期付き等の大学関係者、若手研究者(いわゆる“新人”)の研究の奨励
・優良な論文を執筆した若手研究者に対する表彰
・JARIP 活動(研究発表大会、研究会、学会誌投稿など)の活性化
(2015年7月31日)

   
  logo